帯に短し襷に長し

不謹慎な行動が目立つ天川榎が面白いことを不定期に 書いてるブログです。気に入ったら、お気に入りに追加しちゃって下さい!相互リンク受付中! 現在不定期で小説を公開中です。

logs

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

週刊 PASO 第一号 2/28

ど~も~!DJ.Fです!
昨日のブログ、見ましたか?
意見のある人は、掲示板に書き込んで下さい。


さてさて、今日はパソコンの日です。
皆さんの家庭に一台パソコンある時代となりました!
ということで、皆さんにパソコンをより深く知ってもらうために
パソコンについて色々解説していきたいと思います。

マニアックな話も出ます。注意!

ということで、さっさと始めましょう!


まずは、パソコンの内部の部品を解説しましょう。

パソコンを動かすために、最低限必要なのは、
マザーボード、CPU、ハードディスク位だったと思います。

マザーボードというのは、CPUやその他諸々のパーツが接続していて、それぞれのパーツを繋いでパソコンが機能するようにするために有ります。
さっきから出ているCPUというのは、Central Prosesing Unitの略で、意味は中央演算装置です。
入って来た色々なことをCPUを通して、処理します。
処理するというのは、入ってきた指示を各パーツに「あれをしなさい!」と指示することも指します。

ハードディスクというのは、色々なことを記憶する記憶装置です。

先ほどまで、説明してきたパーツを人間に例えると、

CPUは、脳内の前頭葉。マザーボードは、脳。ハードディスクは、脳内の海馬にあたります。


用は、パソコンは、ミニ人間の脳

を創ったって感じですね!
パソコンというのは、知れば知るほど面白くなります。
皆さんも、パソコンについて調べてみてはどうですか?

(今日説明したところに、もしかしたら間違っていることが有るかもしれません。予めご了承下さい。)

では、さよなら!

スポンサーサイト

トラックバックURL

http://futeiki2.blog53.fc2.com/tb.php/9-2fb06a90

この記事へのトラックバック

この記事へのコメント

パソコンは、ミニ脳。
俺もそれ言いたかったんだよ。
人間は今までに色々と頭の中にしかなかった偶像を
現実のものにした。パソコンなんて、まさに脳を創り出したといえるな。
そして今人間が創ろうとしているものは、

神。

今、猿の大脳新皮質を増やし、脳の容量の猿を創り出すことに
人類は成功している。つまり、猿+αってわけだ。
これを、人間でやったら……?
人間+α、つまり神というわけだ。
脳がさらに発達しているということは、
人間には分からない何かを持っているということだ。
もうそうなったら、人間はかなわない。
そしてその実験は、猿で既に成功している。
……
いや~恐ろしいねぇ~。
技術の発展は必ずしも良いとは限らないんだよ。


  • 28/02/2006
  • とりび~ ♦-
  • URL
  • 編集 ]
アクセス件数

アクセス件数順調に延びてていいねー
自分なんか・・・自分なんか・・・

  • 28/02/2006
  • イグチ ♦dXH0vLFY
  • URL
  • 編集 ]
ずいぶん便利な物ができたな~

タイトルと同じです。

  • 28/02/2006
  • ベッレタ ♦-
  • URL
  • 編集 ]
コメント投稿フォーム

Paging Navigation

Navigations, etc.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。