帯に短し襷に長し

不謹慎な行動が目立つ天川榎が面白いことを不定期に 書いてるブログです。気に入ったら、お気に入りに追加しちゃって下さい!相互リンク受付中! 現在不定期で小説を公開中です。

logs

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PCゲームに向いているパソコンとは?その1

昨日は、どうもすいません。

DJ.Fです。

今日は、またもや予定を変更してパソコンネタをやります。
ゲームネタは、また今度ということで。



昨日は、WBCで日本が優勝して歓喜に包まれましたね!
今日の新聞の一面は、勿論日本の優勝の話題です。

今年のペナントレースも気になりますが、イチローの性格の開けっぷりもびっくりでした。

ということで、そろそろ本題に入りましょう。


今日は、PCゲームに向いているパソコンについて語ります。

パソコン上で、PCゲームを満足に動かすためには、

CPU・メモリ・グラフィックボード

・(できれば)ハードディスク


の機能が十分でなければいけません。

まず、CPUですが、インテルのPentium4よりAMDのAthlon64の方が良いです。
何故かというと、CPUの仕組みが違うからです。

インテルのCPUは、整数演算の方式を使っています。
整数演算は、エンコード

((符号化、英 encode) はアナログ信号やデジタルデータに特定の方法で、後に元の(あるいは類似の)信号/データに戻せるような変換を加えることである。en(動詞化接頭辞)+ code(符号))

に向いており、PCゲームにはあまり向いていないのです。
インテルのCPUの上位モデルになると、処理がよくなりPCゲームに向くようになるのですが、かなり熱を持ってしまいます。

一方、AMDのCPUは浮動小数点演算の方式を使っています。
浮動小数点演算は、エンコードには向いていないのですが、PCゲームの処理に向いています。

そのため、CPUはAMDのAthlon64が向いている訳です。

次回は、PCゲームに向いているメモリについて語ります。

では、さよなら!


スポンサーサイト

トラックバックURL

http://futeiki2.blog53.fc2.com/tb.php/32-26382905

この記事へのトラックバック

この記事へのコメント

IntelのCPUも浮動小数点演算もできますよ!!
そしたらほとんどのプログラムが動かなくなりますよ。

ただ、遅いだけだったと思いますが・・・

コメント投稿フォーム

Paging Navigation

Navigations, etc.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。