帯に短し襷に長し

不謹慎な行動が目立つ天川榎が面白いことを不定期に 書いてるブログです。気に入ったら、お気に入りに追加しちゃって下さい!相互リンク受付中! 現在不定期で小説を公開中です。

logs

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

月刊ラグドール増刊号 春 4/1

ラグドール増刊号!

No.1

遂に連載?
「Quiz」

No.2

宇宙やばい。
「星」

No.3

「雑記」


No.4

「ギャグ」





その目で感じろ。


Quiz
Q1:「あの人は?」


7年前のことだ。


学校から帰る途中、いつものように、鼻歌を歌いながら自転車を漕いでいた。
別に変わったところなど一つもない。

夕日は穏やかにその姿を隠そうとしていた。


「あ!そういえば・・・」
母に買い物を頼まれていたことを忘れていた。


誰かは穏やかに人を殺そうとしていた。


その日。




                                 *
現在、私は警察の捜査一課で、日々止めどなく起こる刑事事件を解決に導こうと日々努力していた。
あの惨劇を二度と起こさないように。

ある日、上司から命令を受けた。

「殺人事件だ。現場に向かってくれ」
全身が小刻みに震える。
冷や汗が止めどなく吹き出す。

「あの日」の思いを抑え、パトカーに乗り込んだ。

(次号に続く)




快適に宇宙旅行するためのおやくそく

1:大気圏から出るまで、座席から離れない。

2:携帯電話は使用禁止。

3:こ(汚れていて読めない)



6月。
もうすぐ待ちに待った夏休み。
中学生になった僕らは、何処かに行こうと思案していた。



「なー。夏休み何処行く?」
席で虚ろに外を眺めていた僕に、(ひろゆき)が後ろから通り様に声を掛けてきた。

嫌だ。
とりあえず、その場をやり過ごすために、話をうやむやにし、適当に話題をすり替えた。

「とりあえず、日数は十分あるし、宇宙でも行く?」


ふざけるな!
僕は家でダラダラして引きこもるのが好きと、あれ程言ったのに!



「・・・、まあ、適当に話し合ってて」
他の親友に期待する。


                     *

結局、終業式の頃には「火星」に行くことが決定した。
怪しい格安旅行プランを考えたらしく、先が思いやられる。

「えー、Eー001は・・・、あった!」
船を見つけた。

外見は一昔の宇宙シャトルと変わらない。
中身は、座席の綿は少し出ており、経年の様子を垣間見ることが出来た。

「よし!」

宇宙船」のエンジンスイッチを入れた。

この頃の宇宙船は自力で運転するものもあるので、免許が必要だが、もちろんこいつらは持っていない。

「あれ、次は、ど、れ、だ?」

エンジン点火。




僕らは、宇宙の果てへ。

<次回に続く>


雑記

最初に。

発刊が遅れ申し訳ありません。

とりあえず、今回書いた2作品は自分の頭にあったストックを無理矢理引き出したものです。

次回は夏です。

間は空きますが、次号もお楽しみに。

月刊ラグドールは、GW内で勘弁!



ギャグ

え?
くるまが?
れっしゃのまえをはしって?
あいたくちがふさがらない?


<終>














スポンサーサイト

トラックバックURL

http://futeiki2.blog53.fc2.com/tb.php/248-ec43575b

この記事へのトラックバック

この記事へのコメント

コメント投稿フォーム

Paging Navigation

Navigations, etc.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。