帯に短し襷に長し

不謹慎な行動が目立つ天川榎が面白いことを不定期に 書いてるブログです。気に入ったら、お気に入りに追加しちゃって下さい!相互リンク受付中! 現在不定期で小説を公開中です。

logs

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あらあら・・・




うわあ・・・、痛いわ。DJ.Fです。

ジャンプアルティメットスターズをやっていたせいか、漫画が、ここ三ヶ月、大量増殖しています。

一列目=常人には絶対お薦め出来ない「太臓もて王サーガ」。
二列目=10巻で止まって良かったと納得出来る「武装錬金」。
武装錬金「10巻」の隣=なんか、あともうちょいで、週刊ジャンプから消えそうな悲劇のピンポン漫画「P2!(名前地味・・・)」
最後の列=言うこと無しのアクション(?)漫画「鉄コン筋クリート All in One」

結論。

DJ.Fは、変人。


ホント、どんな趣味してんだか。

今日は、論文書いて、The END。



日本語論


ここ数年で、日本語が「崩壊」していると言う専門家が増えてきた。
「ら抜き言葉(表現)」「難しい漢字や語句を使わない文学作品」
等など、さまざまである。

しかし、自分は、ハッキリこれだけは言いたい。

日本人は、時代に合わせて変化した。それ故、言葉の変化は、今までの歴史からして当然である。

現在の日本語も、平安時代からでは、相当変わった。
「平仮名」「片仮名」「文法の変化」など、様々。

日本語、それは、「民衆」という名の使用者によって、改善に改善を重ねられたもの。

それ故、現在行われている「日本語の改善」は当然です。

なぜなら、これから日本語を使っていくのは、日本人自身なのですから。



では、さよなら!


スポンサーサイト

トラックバックURL

http://futeiki2.blog53.fc2.com/tb.php/212-98799441

この記事へのトラックバック

この記事へのコメント

コメント投稿フォーム

Paging Navigation

Navigations, etc.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。