帯に短し襷に長し

不謹慎な行動が目立つ天川榎が面白いことを不定期に 書いてるブログです。気に入ったら、お気に入りに追加しちゃって下さい!相互リンク受付中! 現在不定期で小説を公開中です。

logs

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Seoul Music

You and DJ.F!

え~、ようやくの復活です。

とにかく、起きる・寝るの領域が、曖昧になっている今日この頃。
ブログなんて、到底書けません。

最近は、テクノ三昧からは脱しつつあり、普通の生活に戻りつつあります。

そんなDJ.Fは、明日から4日間、集団失踪致します。
何でもありの、アニマルパーティーになりそうですが、面白くなりそうです・・・!

では、始めます。


MASK OF HEART
第四十九章 ゼロ・リアル

「ゼロ」に着くと、見る目を疑った。
そこには、「0」の形をした湖が、目の前に広がっていたのである。
そして、その湖畔に、ただ一つ、家らしき物があった。
木造だ。
そこに、ヨウ達は、向かった。
コン、コン。と、ノックした。
「すいません。お伺いしたいことがあるんです!」
すると、住人は、
「また「ムダン」か!帰ってくれ!ココの住人を連れ去って何になる?」
「いや、この、湖について・・・。」
「帰ってくれ!」
「湖について、教えて下さい。」
「・・・、この家に入らないと約束するなら、教えてやる。」
「入りませんから!」
「・・・、分かった。そこの湖の底は、「ドラクレア大陸」の「サマーリニ洞窟に繋がっている。底には、直ぐに着く。その湖の見た目に騙されるな。人は「こころ」で見分けるようにな。」

ヨウの足は、竦んでいた。
<第四十九章 終>


では、さよなら!



スポンサーサイト

トラックバックURL

http://futeiki2.blog53.fc2.com/tb.php/174-1106b3b5

この記事へのトラックバック

この記事へのコメント

コメント投稿フォーム

Paging Navigation

Navigations, etc.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。