帯に短し襷に長し

不謹慎な行動が目立つ天川榎が面白いことを不定期に 書いてるブログです。気に入ったら、お気に入りに追加しちゃって下さい!相互リンク受付中! 現在不定期で小説を公開中です。

logs

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

急げ、急げ!

どうも!DJ.Fです。

RPG化計画は、ひとまず夏休みまでほぼ凍結状態となりそうです。
しかし、夏休み前に、進められることは、進めたいです。

キャッチコピー候補を公開します。
「こころ」がきみを、よびさます。
か、
なんとなく、せつない。

今、勝手に決めてしまいました。
開発メンバー、すいません。

もっといいキャッチコピーを考えた人は、管理人宛に、コメントして下さい。

では、始めます。


MASK OF HEART
第十一章 いざ!

ヨウは、心を決めた。
「ヨツコシ」に寄ったとき、ふと思った。
              *
僕は、何故か知らないが、この世界に来ている。
偶然の巡り合わせというしかない。
だが、僕は、何のために、この世界に来たのだろう?
この世界を救うため?脱・NEETするため?セオの秘密を探るため?
・・・、
セオの秘密って、何だ?
              *
「セオは、本当に、寝返ってしまったのか?」
ヨウは、セオのことについては、全くと言って良いほど、無知である。
セオの過去に何があったかも知らぬまま、冒険を進めてもいい、むしろ、知らない方が良いように思えてきた。

「まあ、いいや!とにかく、コウザカタワーに行こう!何か解るかも知れないしね。」
ヨウは、とうとう吹っ切れた。
「こころ」の奥底にある不安が、消えたようだ。

僕らは、何があっても、歩み続けなければならないようだ。一人の少年の運命(さだめ)も知らぬまま、冒険を終わらすわけにもいかない。僕らは、真っ直ぐ前に延びた道を歩かなくてはならない。決して、後悔せず、胸を張って、歩け!いざ!進め!

<第十一章 終>


では、さよなら!



スポンサーサイト

トラックバックURL

http://futeiki2.blog53.fc2.com/tb.php/111-c6be9502

この記事へのトラックバック

この記事へのコメント

「大人も子供も、おねーさんも」
「奇妙で、おもしろい
そして、せつない。」
なんてどう?

  • 27/06/2006
  • イグチ ♦-
  • URL
  • 編集 ]
開発メンバー

住めば都のコスモスに君と僕と空と大地と狙われた学園と食後にコーヒーお願いします。 なんてどう?

コメント投稿フォーム

Paging Navigation

Navigations, etc.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。