帯に短し襷に長し

不謹慎な行動が目立つ天川榎が面白いことを不定期に 書いてるブログです。気に入ったら、お気に入りに追加しちゃって下さい!相互リンク受付中! 現在不定期で小説を公開中です。

logs

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

んじゃめなす。

どうも。DJ.Fです。

悲劇というのは、結構身近にあることを、思い知らされた、一日でした。

世界も、どこに向かっていくのか、誰にも解りません。

では、始めます。



MASK OF HEART
第十章 タワー

「すいません。この都市が、何故このように、お、大きくなったのですか?」
ヨウは、相変わらずの調子で、町の人にインタビューしていた。

大体の人は、インタビューしても、無視されるだけで、ヨウは、疲れていた。
近くにあった、喫茶店に、寄ることに、二人は決めた。
もちろん、ヨウのおごりである。
「あ~。どうやって質問すれば、このミステリーは、解けるのだろう?」
ヨウは、ため息交じりに、言った。
「だったら、直接市長さんに聞いてみればいいではないか?」
マタムネは、あっけなく、答えた。
「それもそうだ。」
ヨウは、ハッとしたように、答えた。
               *

しかしながら、都会という世界は不思議なものだ。
コンクリートに覆われた地表に、その上に建つコンクリートの高層ビル達。
世の中は、コンクリートという物質に囲まれているように思われる。
そう、人々は、人間が作り出した物に囲まれているのである。

人工物に囲まれているのを批判しているのではない。
「ひとは、それほどに、しぜんのものがいやになってしまったのだろうか?」
例を挙げれば、「セオの森」が破壊されたのも、そうなのかもしれない。
               *
「すいませ~ん!市役所はどこですか?」
ヨウは、ふっきれたように、町の人にインタビューした。
「ああ、それなら、近くにかなり高~いタワーが建ってるだろ?それは、町のほぼ中心にあるんだけど、「コウザカタワー」っていう名前なんだよ。そのタワーの最上階(120階)にいるらしい。どうやら市長さんは、噂によると「マドウ」が使えるらしいから、きいつけな。最上階に行った奴は、二度と戻ってこないっていう伝説があるくらいだから、あんまり行かないほうが身のためだぞ。」
町の人は、嬉しそうに、質問に答えた。
「あと、そのタワーの隣に「ヨツコシ」っていうデパートがあるから、寄っていくといいよ。結構この都市は、「ジパング国」の影響を受けているからね。」
町の人は、自慢げに、長々と話した。
「あ、ありがとうございます!親切に、どうも。」
ヨウは、少し困惑した。

「謎の市長」は、一体何者なのか?
そして、「コウザカタワー」とは、何のために存在するのか?
この街に眠る秘密が、解き明かされるかもしれない・・・

<第十章 終>



では、さよなら!
スポンサーサイト

トラックバックURL

http://futeiki2.blog53.fc2.com/tb.php/110-72e62107

この記事へのトラックバック

この記事へのコメント

昨日(正確には一昨日)は自分も悲劇の一日だった!
朝には日本敗退、昼は合唱コンで賞を取れず、果てには他人にバッグを
持ってかれた!!!(返してもらったケド)
某サイトにもカキコしましたが、まるでコ○ニー○ーザーを打ち込まれ、
コ○ニー落としをされたような気分です・・・。
そういえば昨日(一昨日)の占いでは今日の自分は、
総合運・金運・恋愛運・仕事運、全て一か二と出ていました・・・。
まずは金運!財布入りのバッグを持ってかれた!後、Edyの残高が
50円を切った!チャージせねば!!!
次に恋愛運!自分に恋愛が関係あるかどうかは別として、
・・・あったっけ?あると言えば、『Zeldaが○○のことを
ス~~パーって言ってた!』とかいうガセネタを言いふらされた!
とある人物には「○○に直接メールでチクろうか!?」なんて言われたし・
・・。(恋愛と関係あるのか!?)
次に仕事運!一日の間にたてつずけに起こった三つの悲劇により
家に帰ってから何にもできなかった!!!勉強はできず、テレビを見る気も
せず、食べて寝てぐらいしかしてません。もしかしたら学校休むかも。
「Zeldaはショックのあまり、本日は登校できません。」なんて。。。
よって、総合運は悪し!!!まさにア○ロに12機のリック○ムを
倒されてあっけなく散ったコン○コンのようです・・・。

  • 25/06/2006
  • Zelda ♦-
  • URL
  • 編集 ]

続き。昨日(正確には一昨日)の合唱コンクールについて。
自分達の賞無しという悲惨な結果は、まさに人生の悲劇です。
そもそも、銀賞を取ったクラスなんか、凄い人が多すぎ!!!
指揮者賞なんてNT(みたいな人)が取るようなものももらってましたし。
(合唱に関して)自分が判断する限り、あのクラスには少なくとも四五人は
ガ○ダムでいう「ニュータイプ」みたいな感じの人がいる!
そもそも「ロビ○ソン」なんかを歌ったら、(個人的に)日本対ブラジルの
ブラジル、ガ○ダムでいう「赤い彗○」みたいな感じのクラスですから。
自分のクラスには・・・、パソコンのNTとかグラフィックのNTとか・・
・。ヤバイ意味でのNTならたくさんいるケド!!(笑)
合唱に関してはいませんねえ。
ただ、ス○ッツの曲を合唱にすると、どうも物足りない。なぜなら
ソロの曲ばかりだからだ。いっそのこと「TR○IN-TR○IN」なんて
どうよ?
ま、とにかく来年は伴奏者賞というNT物でも狙おうかと思います。
「連○の白いヤツ」です。
「Zelda、行きまーす!」(カタパルト点火)で、この後が問題。
ま、そのためにも今から特訓!!!
(ショックのあまり、ガ○ダム関連語が気が付くとたくさん・・・。
明日には直るといいね。)

  • 25/06/2006
  • Zelda ♦-
  • URL
  • 編集 ]

Zeldaさん、コメントが意味不明です。
記事に関係あることを書いてください。
個人的な話を書き連ねられても困ります。
○が多くて危険なサイトの宣伝にさえ見えますよ。

  • 25/06/2006
  • ジャッジ・ギルガバース ♦-
  • URL
  • 編集 ]

十分関係ありますよ!!!
DJ.Fが一番最初に語っている「悲劇」の内容です!
○の部分は「知る人のみぞ知る」ってか?
まあ、某アニメーションのファンが検索でここにやってくるのと
個人名の匿名化が主な目的です。
意味が不明というのは・・・、分かる人には分かるんです!!!
分からなかったら「ウィキペディア」でも使って調べてください!!!
「危険なサイトの宣伝にさえ見える」について、
何のサイトですか!????????????????????????
宣伝なら○つける必要なんてないでしょう!!!
というより、それ以前の事としてどう考えても話の流れからして、
安全な「コメント」としか考えられないはずですが・・・。
ま、そういうことでよろしく。。。


ちなみに、NTは「ニュータイプ」の略です。。。

  • 26/06/2006
  • Zelda ♦-
  • URL
  • 編集 ]
コメント投稿フォーム

Paging Navigation

Navigations, etc.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。