帯に短し襷に長し

不謹慎な行動が目立つ天川榎が面白いことを不定期に 書いてるブログです。気に入ったら、お気に入りに追加しちゃって下さい!相互リンク受付中! 現在不定期で小説を公開中です。

logs

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

incident

こんにちは。

小説は、週一ペースで書きたいのですが、度々休載しそうですので(笑)

さてさて、昨日マイPCの「DDR」というメモリの形式が絶滅寸前との噂を聞きつけ、秋葉原に性懲りもなく行って参りました。

・・・あれ、DDR値崩れし過ぎのような。
現在メモリの主流は「DDR2」とか「DDR3」のようです。

CPUの主流もアスロンからコア2デュオに移ったようです。
HDDは、遂に1TBが発売されたようですが、高すぎて手が出ません(笑)

開き直って、ヨドバシカメラ内にあるタワレコに行き、ダメ元で、テクノアーティストを探してみたら…

マニアックな物が次々に現れて、仰天。
この店、良く分かってらっしゃる!(笑)

そのまま、ずっと買いたかったヨーリス・ヴォーンの「フューチャーヒストリー」と、カプセルの「L.D.K.」を満面の笑みを浮かべながら購入しました。

楽しいと言えば楽しかったかな?

では。
スポンサーサイト

gdgd

MASK OF HEART
第八節 こころがきみをよびさます
第六十三章 in and out

・・・

意識が・・・朦朧になってき、あ。

ヨウの意識は、白いキリに包まれた。

                       *

目の前には、白いモヤモヤが広がっていて、地面は芝で覆われていた。

何処か遠くの方から、足音が聞こえてきた。

「ようこそ。此所は黄泉の国」
よれよれの黒服を着た、中年男性が現れた。

「あんたは、何モン?」
ヨウは、額に皺を寄せた。

「黄泉の管理人、「ゲル2153」。所詮、プログラムさ」
ゲルと名乗る男性は、姿を消した。
「ちょっと待ってくれ!此所は、な、何なんだ?!」
ヨウは、辺りを見回し、叫んだ。





あんたの意識は、肉体から除外され、「レレ」というこの空間に飛ばされた。つまり、「死」んだことになっている。




「え・・・、」
ヨウは、放心状態に陥った。

「だが、しっかりとした意識が有るなら、復活出来るかもな」
彼の声が響き渡る。


「もしかして、ラルースって言う奴が来なかったか?」


「ああ。ついさっき」


「それで、肉体に戻る方法は?」


「お前の「こころ」を取り戻せ・・・。これ以上は、言わん。じゃ」


それっきり、ゲルの声を聞くことは出来なかった。







連載再開?

いやいや。お久しぶりです。


結局休止なんて、格好いいこと言っちゃって、ホントすいませんでした。

一応、11月1日から、完全解凍します。

今のところ、一部解凍と捉えていいです。

やばい。
いろいろやばいです。

MASK OF HEARTが途中になっています。
連載再開します。

今月か来月か・・・

もしかしたら・・・

ということで、さよなら!

Paging Navigation

Navigations, etc.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。